FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-02-11 12:58 | カテゴリ:未分類
玉葱
病院に行く回数が多いと車椅子操作が上達してくる。カミさんの都合が悪いと一人で行く1ので、何でも自分でやらなきゃ駄目なんだ。
狭い診察室の入口もぶつからずに入れるし、エレベーターの乗り降りも苦労しない、混雑する通路も人にぶつからず通行できる。
何よりも周囲の人達が非常に親切になった。やはりあの震災後人々が協力しあう意識が浸透したのだと思う
車椅子も最初の頃は失敗が多く、消化器科の診察室に入る時、入口に置いてあった消火器にぶつかり表示板を落っことしてしまった。消化器と消火器の似た物表示で思わず笑ってしまいました。

似たような話で、東京競馬場の中を歩いていたら「ホース収納箱」という消防用具の箱があって、思わず
「エッ!ホースの収納」と云って笑ってしまった事があった。馬の事をホースと言うよね。


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://hi1938ta.blog103.fc2.com/tb.php/182-bb0fe02c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。